2011年11月アーカイブ

個展の様子

|
http://www7.ocn.ne.jp/~emiko1/111006tatiki/111006tatiki.html

企画展をしてくださった方が、HPにレポートをアップして下さいましたのでお知らせさせていただきます。

今回の個展では、ご来場者をはじめ、美術館の方々ともお知り合いになれたので、とてもうれしく思います。
また、新たな課題も見つかり、1月の東京のグループ展に向けても大きな成果を得ることができました。

改めまして、企画をしてくださった、恵美子さん、本当にありがとうございました。

私は作品と研究で手がいっぱいの状態ですので、こうして支援の手を差し伸べてくださる方なしには、発表にまで手が至らない状況です。

絵は糸に会うと描きますが、見てくださる方や、手助けして下さる方々があってこそです。
私が描いただけの作品をこうして育て、
花を咲かせて下さる人がいてこそだとつくづく思います。

作品はよく、知れたときに、「日の目を見る」と申しますが、太陽のように、いつも照らして下さる方々があってこそです。

末筆ながら、展示にかかわって下さった皆様におかれましては、
重ね重ね御礼申し上げますとともに、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

写真は、和白干潟の夕暮れです。

1798722367_22.jpg

絵画教室

|
教室は、今日は野外でスケッチでした。東公園を描きました。
ロコちゃんという犬をつれた子供達が口々に

スッゲェ~

と言っていましたよ、どうぞ、自信をもって下さいね。
 
1798974230_95[1].jpg

小休止

| | トラックバック(0)

01.jpg

 

はてさて、そうして東京のご厚意を頂いた画廊や方々を巡りながら、作品を描いていたりします。
ただ今、御依頼の作品を描いております。
まずは、小さめの手慣れた水彩の方から初めてみようかと取り組んでおります。
と、申しますのも、元来私は、水彩作家になりたかったぐらいなので、水彩の作品を取り組んで、
テンションを上げてから、日本画に取り組みたいと考えているからです。
丁度持ち歩ける大きさでしたので、もちろん、福岡から羽田まで作品にも付き合って貰いました。
...もちろん、小さな作品でしたのでもっと早く終わらせる予定でしたが!如何せん、難しいのでございます。
ご依頼主様のお題は大変有り難いもので、丁度私に欠けているところをご指摘頂いたような気分です。
例えば、黄色と青のような補色、つまり反対の色合いを一つの画面にどう和を図りながらも対の味を出すのかと言ったものです。
今回の場合、比較的強い色彩が背景に入ります。さらにそこに技法を駆使して、背景の存在感が強く出ています。しかしながら、背景は背景。このいわばじゃじゃ馬のような状態を、モチーフが征して頂かないといけません。

となると、さらに強い、モチーフの存在、形や色彩の強さが求められるのかと。
この、モチーフと背景の関係については、まだまだ私の学の足りないところです。

私の場合、水彩は背景とモチーフがある程度ケンカや仲直りをしていますが、日本画の場合は、助け合いの融和の精神が働いているようです。
もしくは、同じに考えるというやり方も人によってはあるでしょう。
何が正しいのかは作風や作品など個により異なり、一つの作品の中にも、融和や対立を謀るところがあるのかと。
結局、ケースバイケースで、水が乾くまでの間に即決しなければならず、そのためには、経験を重ねるしかないのかとつくづく感じる作品となりました。

そうしているうちに、砂糖が欲しくなり、コーヒがのみたくなり、、それでもよく寝てしまうのは、疲れているからだ!と言い訳しつつ、趣味は寝る事ではないかと、恥ずかしく思うのであります。

写真は、大川の清力美術館の近くです。
筑後川の流れが緩やかに、秋の静かな夕暮れを称えております。

ハギの写生

| | トラックバック(0)

1792621053_34[1].jpg

 

ゴチャゴチャしているわりに、花の大きさは小さくて、苦労の割りには合わない見栄えだと思い、
避け続けてきました。
ましてや、大学内で特に目立つようなヶ所に生えている訳ですから、恥ずかしい思いもしなければ
ならず、さらに、見ていて、思わず

「描きたくないな...」と、

本音がポロリと漏れた枝を選んで描くことにしました。

明日から東京ですが、目立ったり、活動的な事をすると、反動で、コソコソした仕事をしたくなります。

私は絵を描くためにキャンパスと向き合う時間より、植物と向き合う時間のほうが、好きです。

スケッチをしていると、スッとします。

御礼状

| | トラックバック(0)

 

1792364083_221[1].jpg

個展のご報告が遅くなってしまい申し訳ありません。今週末には東京です。

月末までに一月のグループ展のDM用の作品と、ご依頼を4作品と、博士号のための
論文の締め切りと、公募展と、御礼状も用意しなければなりませんが遅れております。
申し訳ございません!

 
サイクリングの代表者様から、メールを頂き嬉しく思いました。

リンクはこちらです。


取り急ぎ近況報告のみですが、多方面今しばらくお待ちくださいませ。

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。