2011年12月アーカイブ

新春日本画6人展のお知らせ

|

1668.jpg

 

グループ展が決まりました。
来年の1月10日(火)から21日(土)まで、東京の京橋にある「あらかわ画廊」で開催されます。


〒104-0031 東京都中央区京橋2-8-18 昭和ビルB2F (地図
電話/FAX : 03-3566-5213
●地下鉄 銀座線 京橋駅(6番出口) 明治屋真向い、スギ薬局B2F
AM11:00からPM6:00 (日曜休廊/最終日4時終了)

 

私も10日(火)~14日(土)の5日間在廊予定です。
よろしくお願い致します。


★02.jpg


 

制作日和

|

blog.jpg

今日は高校の同級生に会いました。
一人は看護の仕事
一人は福祉の勉強中
一人は食品の仕事
一人は動物の勉強中

などで、高校の時から全く変わらずに、15歳の春から今まで続いていますから、いやはや、人生の半分を共有しているということになるのでしょうか?

先日、実は公開用でない日記に、高校の頃は殆ど記憶に無いと申し出た訳ですが、いやはや、こうして5人集まってもやはり思い出せません。

ただ、まあ、思い出にするには、まだ早過ぎる付き合いなのかなと思います。

集まるとついつい、いつものノリで、眉間にシワを寄せて、グダグだと適当に管を巻いてしまいます。

多分、私は、自らの家族に対する気遣いすら勿体無いような扱いしか、このメンバーの友人にはしていないのでノーメイクで、声のトーンも明らかに1オクターブ落としているなと自覚してしまうほどです。

つい、学友に怒られて矯正した相手を敬う呼び名でなく「お前さ~」とか「あーたはさ~」とか言ってしまい、さほどの後悔も感じません。

とても楽な付き合いで、皆様とても自由なので、絵筆を持てば、私より明らかに才能がありそうです。

今度こそ6年越しの皆で旅行を、実行させましょうね。

写真は、山茶花です。
見かけた花が綺麗で、うっかりスケッチをしてしまいました。それを今回は、作品にしてみようかなと。
山茶花といえば、語意をよく椿と比べられ、下にみられてしまいます。
椿の花のいさぎの良いところは確かに素晴らしく、武士道に通じて、日本人の心の有り様だとは思います。
ですが、私は、女々しく散っていく山茶花の方が人間らしくて何となく好きです。未練がましくて、完璧ではなくて、椿と比べると、よく街路樹に植えられていたりして。 そんな親しみやすいところが好きです。
今目の前の花だけを考えて、夢中でいたら、今後の作品をどうしようかと迷う暇も無くなって参るものですね。
あと1週間、必死で制作を重ねます。

そして、年末迄に、新たな絵画教室の授業計画とご案内を作成します。

そうしているうちに、何か色々と見えてきそうな気がします。
私には、まだまだ足りないものが沢山あると今日は非常に反省をしました。
謙虚な気持ちで、苦手な事でも一つ一つこなしていきたいと思います。

スケッチにしろ、友人にしろ、長く続けていく事が大切かなと感じた一日でした。

コピノコ

|

1803562592_219.jpg

 

ただひたすら癒されます。
マリーは美女でしたが、ピノコは名前のまんまの女の子です。
マリーは知的でしたが、ピノコは天真爛漫の自由なコです。
誰にでも愛想がよく、小学生にダッコされて喜びます。 3歳の人間のお友だちもいます。
ちなみに、ピノコは、ピノコのテーマソングがあり、「ピノコのこのこ元気のコ♪」と唄って聞かせると、きちんと曲の最後まで聞いています。
(原曲はスーパのキノコのコーナーで流れている定番のあの曲です。)

可愛い幼い犬の鳴き声を真似するのが得意で、怒ると目が三角になります。
バウリンガルいらずな分かりやすい女の子です。ミステリアスなマリーとはえらい違いです。

バカな子ほどなんとやらというのは、こういう事かと思います。

はてさて徹夜ですが終わる気配なしです、頑張ります
写真は、ポーズを決めてとピノコに話したら、こうしつ凛々しくしてキメてくれました。
普段は動き回って撮影不可なのですが...やはり、バウリンガルいらずです。

おめでとうございます

|
今日は従兄弟の結婚式です。
若い御二人の門出を慎んでお祝い申し上げます。

本当におめでとうございます。

今日は、お仕事でした、出席出来ず、申し訳ありません。
父や母も、楽しみにしていましたよ。母に至っては、ドレスアップをするために、何週間も式に着ていく服を迷っていました。 母には、写メールで式場の様子を随時送って貰っています。合間に少しづつみては、楽しませて頂いていました。

写真は白いバラと、ラテアートのハートです。

絵の中に描かれた花は枯れません。それと同じように、心の中の花も咲き続けます。
いつまでもお幸せに。


2011年12月10日、従兄弟の結婚式に寄せて

私もこの記念日を忘れないために書きました。
 
1803072757_87.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。