立木美江絵画教室展-3

|
549672_237910919664707_374148854_n.jpg

引き続き生徒様の作品展です。
右は、篠栗の梅雨の景色、左は、紫陽花です。右はアシペンを使った線で魅せる風景画、左は、切り絵のような植物画です。
今日は、美大の学生さん達の描いた作品展かと聞かれました。それは誉め言葉だと思います。
自由でのびしろがあり、個性が際立っていると言うことかなと。同じ水彩画でも、個々人が課題を見付け出して取り組んでいる様子で、それを御手伝いさせていただいて色々と学ばせて貰っています。

皆様の意志が強くて有り難い限りです。

このブログ記事について

このページは、立木美江が2012年9月 8日 04:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「田上充克先生のワークショップ」です。

次のブログ記事は「立木美江絵画教室展-4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。