熊本個展5日目

|
1977298_688359977919081_7695856193121695584_n.jpg

福岡からのお客様が10名を超えました!
今日は先ほどまで一人でホテルの近くの居酒屋で飲んでおりました、やはり、スーツで、雨の日に傘を持たずに、ずぶ濡れでふらっと青い顔で入店すると、人生に何かあったと思われるのか、つきだしの小鉢のほかに、あれもこれもと、たくさん出してくださいました。

単純に道に迷って携帯の充電が切れて、スケッチ癖で野外で雨に濡れるが当たり前で、朝ごはんから食べ忘れていて、ホテルにたどり着けなかったというだけなのですが。

人生にはいろいろあるとか励まされて、やはり熊本の方は優しい方ばかりだと申し上げました。絵描きといってもぴんとこないことが多いので、来週は東京でそれから福岡で、月末は大阪によってそれから東京であるという具合に旅芸人みたいなものだと申し述べると、ほっとなさっていました。(どれだけ人生に疲れてみえていたのでしょう(笑)) 

そんなこんなに劣らず、福岡からの来訪者は11人を数え、、、他県なのですが、よくぞ来てくださいましたね。 皆様絵から熊本に興味が沸いてきて、居合わせた地元のお客様に熊本の見所をお聞きしたりして。

一枚の絵からいろんな出会いがおきることがうれしく思いますし、それにご助力できたなら、よかったと思います。

そんな中、熊日新聞に昨日なかお画廊様のご助力を得てご掲載をいただきまして、お越しの皆様。雨のなか足元が悪いので気をつけていらっしゃってくださいね。

本日いらっしゃったm様。複数の作品を御収蔵賜りましてまことにありがとうございました。取り急ぎお礼までに。 ご夫婦の価値観の違いが面白くてたくさん笑わせてもらいました。 天の川にご多幸をお祈りしております!


このブログ記事について

このページは、立木美江が2014年7月12日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「上野の森美術館で「絵を描くはじめ」展が始まります」です。

次のブログ記事は「「絵を描くはじめ展」5日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。