2015年3月アーカイブ

立木美江絵画教室展の御礼

|
20790_683087481813713_4900306014099607040_n.jpg


教室展が終わりました。
ご来場して下さっり、応援して下さった方々に深く感謝しています。
ありがとうございました。
ホッとしたところで、アトリエの近くにある舞鶴公園の夜桜を楽しみました。満開です。

第70回春の院展の巡回会場が決まりましたので、お知らせまで。

東京展:2015年3月25日(水)~4月6日(月)(日本橋三越本店) 
秋田展:2015年4月22日(水)~5月6日(水)(秋田県総合生活文化会館)
仙台展:2015年5月13日(水)~5月18日(月)(仙台三越)
福岡展:2015年8月1日(土)~8月6日(木)(福岡三越店)
栃木展:2015年10月3日(土)~11月8日(日)(さくら市ミュージアム)



教室風景

|
10441911_682192448569883_1401718074638625995_n.jpg



福岡市のご近所のうあごもり公園ではまだ桜が咲いていませんでしたが、はやくもお花見をなさっているご家族が。

糟屋郡志免町の絵画教室の皆様も描きながらお花見です。

絵画教室展

|
13203_681758645279930_1903772318389561255_n.jpg

「道化の時間」 michiyo(永井道代) さんの作品


東京→松山→福岡と何とか最終の新幹線で0時に到着しまして、今日は福岡市天神地下街徒歩1分、復古堂ギャラリーにて店番中。
写真は展示中の生徒さんの作品紹介です。
木下大サーカスのピエロの女の子です。 
福岡では25年ぶりの木下大サーカス、あの思い出を輝かしく水彩に留めています。
水彩画で最近人物を描きはじめたという永井さん。 昨年は真っ白な美しいギャラリーで個展をしました。

美大でなくとも気持ちがあれば画家になれると思いますから、私に皆様がしてくださったように、人生の先輩が夢を叶えられるように、精一杯御手伝いをしていきたいと思います。

10929909_681764758612652_69.jpg

これも生徒のmichiyoさんの作品。頂いた結婚式のブーケを絵画に...素敵すぎます。

今回は沢山の展示と沢山の御手伝いをありがとうございます!



松山 → 博多

|
10418899_681326628656465_816254981126202702_n.jpg

ふうっ、博多行きの最終に間に合ってホット一息。写真は岡山の新幹線ホームにて。
昨日と今日の往復時間を考えると、新幹線で博多→札幌を往復出来そう。
眼精疲労をとる某CMのアイマスクが欠かせませんが、十津川警部に会えませんでした。
こんなに新幹線に乗ったんだ!せめて亀さんぐらいには会いたかった。


瀬戸大橋

|
20718_681191528669975_7476114445788101419_n.jpg

瀬戸大橋をただ今越えています。 おっきい波とちっちゃい波が沢山あると、前の座席のおばあちゃんがお孫さんに説明するのを一緒に聞いています。

おばあちゃんによると、いしづち号と連結して車両の長さが倍になりました。ガチャガチャと繋がる様子を一緒にみていました。 
丸亀にいく途中で島の神様が見えるとか。

東京 → 松山

|
11083935_681159835339811_5623937778730827463_n.jpg

今朝は日本橋三越で春の院展を見てきました。派手すぎたかと思っていたら案外やはり地味な自分自身の色彩感覚は、やり過ぎ位で丁度良いのかと新幹線で反省。
さて岡山で、某CMの影響で吉備団子のおみやげを調達して、これから一路松山へ。 
わずかな滞在時間でしたが、特急しおかぜ5号で岡山名物のままかりの押し寿司を食べる。
旅情は味わえそうです。 渡瀬さん扮する十津川警部が前の車両に乗ってると想像すると嬉しいです。

絵描き私のお仕事ですが、旅情ミステリー好きだとかなり幸せになれます(笑)
さてもうすぐ四国、海を往くあたりでサングラスをかけた謎の美女が...

ままかり♪ままかり♪


東京へ

|
9.jpg

ガラケーが死にかけています...
1分お話しすると ピー
1枚写真を撮ると ピー
バッテリーを注文して1週間過ぎたのに... 不安の中、上京します。
教室展は昨日から始まりました。
力作が並んでいます。
東京には1泊してから福岡に帰ってきますので、
週末には会場におります。お気軽に声をおかけください。



発掘2

|
0.jpg


サムホールサイズのこの子たちも、下の絵と同時に発見!!
日本画が、いっぱい発見されたらよかったのに

(バラと八重咲きのクチナシです)


発掘1

|
10922782_677604189028709_7455068269285453340_n.jpg


先日、額を探していたら
後ろに挟んであった作品を見つけました。
2005年の水彩画です。
大学4年の時です。題名は、「光の雨」...

ヘソクリを見つけた気分





春の院展に入選しました

|
11081219_677151695740625_5070034850560702569_n.jpg

おかげ様で、今年の春の院展、入選の通知が届きました。
写真は描いている途中です。

東京展

3月25日(水)~4月6日(月) 
日本橋三越本店: 本館・新館7階ギャラリー 
午前10時~午後6時30分 (午後7時閉場)
最終日は、午後5時まで(午後5時30分閉場)




11074720_673644126091382_3385623934904413149_n.jpg

2015年03月24日(火)から 2015年03月29日(日)まで

会場は福岡・復古堂ギャラリー 


うちの生徒さんたちは、パワフルです。
個性が豊かで、歩んできた事が表現されていると思います。
毎年開催されるのですが、積み重ねが力となって益々面白くなっています。
ファンもついて、開催が楽しみで待ち遠しい!

三人展 「 雨過天晴 」

|
780-400.png

雨過天晴(うかてんせい)」とは、雨がやみ、空が晴れ渡り明るくなる事から、
状況が良いほうに向かうたとえで使われる熟語ですが、青磁における
理想の「青」を表現する「雨過天青」という言葉とかけています。

これは後周の世宗こと柴栄という皇帝が、陶磁器の理想の色を尋ねられて、
「雨過天青 雲破れる処」と答えた故事に由来するそうです。

今回、三名の作家が「青」をテーマに下記の日程にて作品展示を行います。


2015年4月22日(水)~4月27日(月)
午前1時~午後7時 ( 最終日は午後6時迄 ) 

PALETTE GALLERY パレットギャラリー ( 東京都港区麻布十番2丁目9-4 ) 


陶芸 アーロン・リー・ブラウン (http://aaronbrowne.jp

日本画 立木美江 (http://www.tachiki-yoshie.com/

版画 中津留友子 (http://nakatsurutomoko.com/


澄み渡る春の日にさわやかな「青」をお届けできるよう目下制作中です!


このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。