関東展示情報

|
来週火曜日まで、引き続き、東京九段下耀画廊にて展示中です。
月間美術も引き続き今月号(5/20日発売六月号)が発売中です。

いづれも現代の花鳥画ジャンルの特集のような一面があるかなと私は思います。アートに限らず、ガーデニングや俳諧の世界がお好きなお客様などでも楽しめると思いますので、もしよろしければ御鑑賞ください。
 
来週水曜日6/14日から、麻布十番パレットギャラリーで九州産業大学の仲間三人でグループ展示です。詳しくは以下を御参照ください。
私の在廊日は14・17・18は全日、16日は夕方から担当します。
担当時間以外は、近くにおりますので、
もし御入用でしたら、お気軽にお声掛け下さい。


三人展 天然自然
 
天然自然(てんねんしぜん)とは「あるがままに、人の手が加わらないで存在する状態」を意味します。全ての作品には作り手の想いや、創意工夫など、様々な手が加えられますが、今回展示する3人の作家は陶芸・日本画・現代美術とジャンルは異なれど、画材や素材の持ち味、特性を活かした、そのままの魅力を伝える作品を創作する三人展です。
やわらかさと温かみを帯びた作品たちをご高覧頂けましたら幸いです。
  
My work is based on combining the proportions found in nature and the human body with my own ideals of beauty. The balancing of these two elements can lead to a beautiful work of art. Studying and understanding the working of this natural design methodology opens the mind for creation, and enables us to actualize ideas that otherwise dissipate in indecision. 
 
 
日時:2017年6月14日(水)~6月19日(月)   
    11:00~19:00(最終日は18時まで) 
会場:パレットギャラリー
    東京都港区麻布十番2丁目94   
    TEL 03-6435-2336
陶芸 アーロン・リー・ブラウン (http://aaronbrowne.jp/
現代美術 香月美菜 (http://katsukim50.wixsite.com/katsukimina)
日本画 立木美江 (http://www.tachiki-yoshie.com/)
 

このブログ記事について

このページは、立木美江が2017年6月16日 11:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「俳句へのオマージュ展はじまりました。」です。

次のブログ記事は「三人展 天然自然がはじまりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。